エレファンブログ

工房は国際的!

夏休み特別企画で募集したイラストロジックですが、
たくさんの方からご応募いただきありがとうございました。

前回のイラストロジックはその中からの出題で、
さっきー様のミニオンでした。
私も掲載前に一度解いてみたのですが、
少々苦戦したので星5つの最高難易度としました。

にも関わらず、今回も多くの方にご解答いただき、
編集部一同驚いております。 

ミニオンと言えばイルミネーション・エンターテイメントが贈る
アニメーションのキャラクターですが、
彼らの言語をよく聞いてみると、
実は様々な国の言葉が混在しています。

私の印象だと割合フランス語が多い
(名前のミニオンもフランス語の「可愛い」に由来している?)
ようにも感じましたが、
いろいろと調べてみると英語やスペイン語が語源と思われるものから、
イタリア語、フィリピン語(タガログ語)や韓国語まで含まれているようです。

多言語と言えば、最近ハローエレファンの工場も多言語です。
社長の奥さんがそもそも韓国人なので、
その時点で国際的なのですが、
去年から工場の近くに住んでいるフィリピンの方が加わり、
最近またその伝手でこれまた近所のドイツの方も働くようになりました。

もちろん工場内の公用語は日本語ですが、
それでもミニオンに負けず劣らずいろんな国の言葉が飛び交って(?)います。
さて、今回のイラストロジックも読者の方が作成した作品です。
難易度調整の為に編集部で多少手直しを加えてありますので、
前回断念してしまった方もぜひまた挑戦してみて下さい。

〜ベンチタイム10月号編集後記より〜